BACK

SKIN CARE

予約受付中

2022/09/22

2年目のホーリーバジルオイルインウォーターが旬シリーズに登場
より香りを追求した、肌と深呼吸のためのフェイスミスト

旬の素材を食べて楽しむように、肌に取り入れてほしいという想いから誕生した‘旬シリーズ’。
2022年夏収穫のホーリーバジルオイルインウォーターを、昨年につづき数量限定で発売いたします。



2022/10/4(火)  SHIRO Membership Program「FAST RESERVE(会員向け先行予約)」SHIROオンラインストア(午前10時)先行予約開始
2022/10/7(金)  SHIROオンラインストア(午前10時)予約開始
2022/10/21(金)  SHIROオンラインストア(午前10時)、SHIRO全国直営店舗にて発売開始

こちらの製品は、ホーリーバジルが十分に成長したタイミングに合わせて収穫し製造を行うため、2回に分けて入荷予定です。初回入荷数量が先行予約期間中に完売した場合には、10/21には店頭・オンラインストアでは発売いたしません(ご予約分のお受渡しのみになります)。
2度目の入荷の際には、店頭・オンラインストアにて販売いたします。
入荷のお知らせをご希望される場合は、「入荷お知らせを受け取る」をご選択ください。

2年目のホーリーバジルオイルインウォーターは、今年も広島県のひなた農園さんと、
蒸留は新たに、淡路島に蒸留所を持ち、香りのアーティストとして活動する和泉侃さんと出会い、始まりました。

ホーリーバジルの力の多くは、’香り’に詰まっています。
今年はよりフレッシュで華やかな香りを強く残すために、昨年からつくり方を変えています。

素材画像

まず収穫は、茎をなるべく短く、香りの強い花を中心に上から20cmにしました。
茎がもったいないと考えましたが、ホーリーバジルは生命力がとても強い植物です。
切っても、またすぐに元気に花や葉を伸ばしてくれるので安心して上部だけを収穫しました。

そしてすぐに和泉さんの蒸留所で、そのままの香りを出すために生葉のまま、水にもこだわって蒸留を行います。
できた蒸留水と精油は、まるで朝露でキラキラと輝く収穫したてのホーリーバジルの香りが戻ってきたかのようです。

こうして生まれたホーリーバジルの蒸留水*1をベースに、今年初めて香り高い精油*2を加え、さらに、肌を整えるホーリーバジルのエキス*3とオイル*4、セントジョーンズワートオイル*5も配合しました。

素材画像

8月には畑でみずみずしく咲いていたホーリーバジルが、10月には皆さまのもとへ。
シュッとスプレーするたびに、まるでホーリーバジルの畑の真ん中にいるような気持ち良さに包まれます。
ゆっくりと深呼吸をしてみてください。肌も心も喜ぶスキンケアの時間をお過ごしいただけます。


*1 カミメボウキ水 / 整肌 *2 カミメボウキ油 / 整肌 *3 カミメボウキエキス / 整肌 *4 カミメボウキエキス / 整肌、オリーブ果実油 / 保湿 *5 セイヨウオトギリソウエキス / 整肌、オリーブ果実油 / 保湿

 

PARTNERS

 
PARTNERS画像

ひなた農園(広島県)


農薬をつかわずに、無化学肥料で日向さんご夫婦が野菜づくりに取り組む、広島県東広島市のひなた農園。
「美味しい・楽しい・美しい・手に取って思わず料理したくなる」というコンセプトで全国に届ける野菜が人気。
子どもたちや後の世代に残したいものをつくるという想いを持ち、ずっと続く土、水、空気を良いものにするため、日々挑戦をしている。子どもたちが自然に触れ合うためのイベントの開催も積極的に行っている。

 
和泉侃

和泉 侃/IZUMI KAN(淡路島)

https://izumikan.jp/

1991年 東京生まれ。
香りを用いた創作に取り組むアーティスト。身体感覚の変化を生み出す「時間」を作品としている。
5つ星ホテルをはじめとした様々な空間で香りを演出する経験を経て、香りと音を融合させたインスタレーション作品を発表し続けている。
2018年には、人の嗅覚を取り戻す香りを探求するプロジェクト「IZUMI KAN」を立ち上げる。代表作には、2016年「祝水(東京・サントリーホール)」など。


※こちらはパッケージレス(箱なし)の製品となります。
※店頭では、店内の換気やお客様とスタッフのマスク着用、レジの飛沫防止パネルの設置、アルコールによる手指消毒を徹底しております。
また什器やテスターなど、手の触れる部分を定期的に消毒するなど、感染症対策にも積極的に取り組んでおります。

おすすめコンテンツ

SHIROオフィシャルサイトは、11,000円(税込)以上で送料無料