約10年、皆さまから愛された
「サボン」「ホワイトリリー」
2022年9月より一部香料が変わります。

2010年に「サボン」、2013年に「ホワイトリリー」が初登場しました。
登場から約10年の間、様々なアイテムをお届けしてきました。そして、2015年からは、限定のサボンの香りなども発売し、ご愛用いただいているお客様のおかげで成長し、たくさんの方へ香りを届けることができました。

そんな中、2022年9月、「サボン」と「ホワイトリリー」で使用されている一部の香料を、国際機関*の規制により変更することとなりました。 お客様と一緒にこの香りの変更について考え、いただいたご意見を元に、より素敵な香りへとリニューアルしたいと思っています。

* 国際香粧品香料協会

香り変更への想い

リニューアルやパッケージの変更などを経て現在まで続く「サボン」「ホワイトリリー」ですが、国際機関による規制に伴い、一部の香料が使用できないこととなってしまいました。突然の知らせに、私たちも驚き、戸惑いました。香りの試作を繰り返し、現在の香りに近づいてきてからも、お客様の顔を想像し、変わってしまう香りを受け入れていただけるのか、不安を感じていました。
しかし、私たちの今があるのはお客様がいたからこそ。この状況をお伝えし、皆さまと一緒に新たな「サボン」「ホワイトリリー」をつくることで、もっと素敵な香りになるはずだと思うようになったのです。

アンケート結果

私たちがお届けする香りを、これからも愛される香りに育てていきたいという想いから、お客様のお声を聞くために行ったアンケート。
なんと延べ11,104名の方からお声をいただくことができました。そしてアンケートを回答いただいた方の半数以上は「サボン」と「ホワイトリリー」を両方使ったことがあること、1年以上ご愛用していただいている方が7割を占めていることなどが分かり、改めてお客様がSHIROのフレグランスを大切に想ってくれていることを知りました。今までの香りに近づくようにと改良を続けてきましたが、今回はお客様からお聞きした、それぞれの香りの好きだと思うポイントにこだわり、より良い香りにしたいと考えています。
今回のアンケートから集まった、お客様のお声をお伝えします。

Q:「サボン」「ホワイトリリー」のどこが好き?

A:

PICK UP

PICK UP

自然な香りで、私にとって理想の香りです。職場でも使用していますが、いつもいい香りと言われ、場を損なう事もなくとても気に入っています。

サボンはみんなに好かれる香りでつけると必ずと言っていいほどいい香りと言われていた10年前。10年の愛用です。
身体になじむようなほんわかと香ってくるところだいすきです。

ずっとサボンのボディコロンを使っています。甘すぎず爽やかすぎず、シャンプーのような良い香りだと思います。この香りを不快に思う人は居ないんじゃないかな?

優しい万人受けする香りに、始め店頭で香りのテスターを渡して頂いて、あまりにもいい香りですぐに購入し以降、サボンの香りの虜になりました。
特にボディコロンの香りはほのかに香りながら、誰からもいい香りと言ってもらえて、自らもその香りに癒され、ほんとに素晴らしいSHIROを象徴する香りだと感じています。

微妙に甘いけど清潔感があり、コロンはとくに爽やかで好きで、男の人がつけていても違和感がないと思います。少しだけシトラス、少しだけウッディなところが癖になります。甘ったるくなく、石鹸に近いところが好きです。

強く香り過ぎず、爽やかにほのかに香る。つけていると会った人に凄くいい香りがすると、褒められます。強すぎる香りが苦手な私でも安心して使える。

サボンの香りはいつどこで使用しても良いです。
小さな子から大人まで愛される香りだと思います。
小学1年生の娘も大好きな香りです。

サボンの香りがとにかく大好き♡
とても落ち着くし、爽やかで癒される感じがするので、サボンの香りを超える物に出会ったことがないです。
これからもサボンをずっと使い続けます。

「サボン」のアイテムはほとんど購入しましたが、特にボディコロンはローレル時代に出会ってから一度も在庫を絶やさずに使い続けています。
どのブランド、メーカーの「石鹸の香り」「シャボンの香り」とも違う、唯一無二の香りに一目惚れでした。
甘すぎず爽やかすぎず嫌みのない香りは毎日纏っていても飽きることはなく、「サボン」の香りに囲まれているだけで心穏やかにもなれるし気持ちを上げることもできるのが魅力です。
私の生活に欠かせない癒しで、もう一生好きだと思います!

男女問わずいい匂いと言われます。
甘い匂いですが不快な感じではなく女性らしい匂いなのでデートはもちろんビジネスの場でも使えるのが好きです

サボンの香りはキツくなく、場面を問わずに使用出来るのがいいと思います。
香りがきついものだと、食事の場面などには付けていくことが出来ないです。
私は5年以上愛用していますが、この香りは男女共に好評です。

透明なところ。ユニセックスでつけれるところ。

1番は、部屋、柔軟剤、ボディー全てトータルで同じ匂いにできるところが幸せです。

サボンは性別年齢問わず好かれる匂いだと思います。
たくさんつけすぎたかなと思ってもそこまで強く匂わないので、周りに不快を与えないです。

サボンは他のブランドにはない、フレッシュで優しい甘さのある香りで大好きです。
ユニセックスで誰からも好かれる香りだと思います。

サボンのしつこくなく爽やかな香りが大好きです。

初めてお店に行ってすぐに気に入りました
今はサボンしか使っていません
同僚からもいい香りといつも言われています。

PICK UP

ホワイトリリーは香りが長く続き、トップからラストでまた違った香りがするような感じで一度つければ何度も楽しめるので好きです。

ホワイトリリーを使い出してから、何人も友人から「どこの?」と聞かれるようになりました!女性らしく、ふんわり香るのが好きで、特にヘアオイルが大好きで何本もリピートしてます!

ホワイトリリーを愛用しています。
百合の香りを織り交ぜたものはきつい印象があったのですが、SHIROのホワイトリリーはフワッと自然に香り、透明感を纏っているような気持ちにさせてくれるので大好きです。

ずっと飽きずにローレルの頃から使ってます。
朝付けたての香りも好きですが時間が経過した後の香りが大好きです。
仕事中いい香りがすると思ったら自分だったって事が何度もありました笑
今の香りが好きなので正直リニューアルが不安です

香りがきつくなく、本当の生花のような優しく爽やかなところが好きです。ルームフレグランスも使っていますが、ほのかに香るところが香水嫌いの家族からも好評で、香りも長持ちするので愛用しています。

つくられたお花の香りではなく、自然で柔らかい香りで、強すぎることもないのですごく癒されるところ。香水感が薄くて、つけると清潔感を身に纏える気がするし、憧れの女性像に近づける気がする。つけているだけでモチベーションが上がりとても癒されます。

何年もホワイトリリーを使用してますが、華やかな香りでもキツ過ぎず、優しく香ってくれるのでとても気に入ってます。個人としては、このままの香りであってくれる事を願ってます。サボンも好きです。

つけた瞬間のふわっと香るところから、ラストノートの消えかけの体温でじゅわっと香るのまで全て好きです。

甘さの中に凛とした部分もある香り。
他の香水や香り物も試した事がありますが、結局ホワイトリリーに戻ってしまう。無くなったり、香りが変わると困ってしまう。絶対に無くさないでほしいです。

女性的な香りがよい。値段が手頃だからリピート買いしやすいし、プレゼントにも良い。
ホワイトリリーを使っていると人から良い香りがすると言ってもらえる率が非常に高いです。仕事場でも使いやすい香りなので普段使いにもよいので、無くなったら困ります。

元々香水は苦手でしたが、ホワイトリリーは優しくて心温まる香りに思います。万人受けする香りだと言っても良いと思います

ホワイトリリーは甘い香りだけど、
クセがなく、ひと吹きで気分がリラックスできるところが魅力です。
女性らしい落ちつきのある香りなので
気分をリフレッシュさせてくれます

とても爽やかないい香りで、私の精神安定剤です。以前ちょっとツライ事があった時、この香りに癒されました。

ホワイトリリーとても好きな香りです。いろいろな場所に置いたり、フレグランスでいつでも一緒ですが全然飽きません、寝室にも置いてありますがほんのり香ってきてとても落ち着けます。
これからもずっと続けて販売してくださいね!

ホワイトリリーの大ファンです!
柔らかくキツくない、お風呂上がりみたいな香り方が大好きです。
たまに違うものに浮気しても(それでも香りは似た様なものになってしまう)最終的にはまた戻る、私にとっては安定剤の様な香りです。

INSTA LIVE

香料変更への想いを伝え、お客様はどのような香りを求めているのかを聞くため、インスタライブを行いました。

ライブでは、このアンケートの速報を受けて、どんな香りに改善しようかお客様に相談させていただいています。そして、ライブ直後には、お客様からのアンケートからのお声で多かった、サボンの「爽やかさ」、「甘さ」、ホワイトリリーの「上品さ」、「華やかさ」を彩る香りを、どのように表現すればよいのか考えるべく、さらにアンケートを行いました。ライブでもお話しているのですが、実は、フレグランスは約100種の原料からできており、たくさんの香りが複雑に絡み合って今の香りが出来上がっています。そこで、お客様がどんな印象の香りを求めているか知ることは、私たちにはとても重要だったのです。
今回のアンケートではどのような結果だったのでしょう?

これをみた開発担当はさらに頭を悩ませます。

  • サボンはやっぱり爽やかさの人気が高いね。
    トップが爽やかだから、ラストが甘くても使いやすく感じるのかな?

  • そうですね。サボンは複雑さと、それがまとまっていることが人気の要因だと感じています。でも、特にトップは最初の印象をつくるので、皆さんの声に注目して改善したい。

  • トップの爽やかさには柑橘系の人気も高いし、フレッシュな印象がよさそう。最初のアンケートでは甘さは意見が割れてるよね。甘すぎない、甘いところ、などいろいろな声があったけど、「甘さ」に着目する声が多かった。アンバーが人気だったし大人っぽい香りが好きなのかなあ。

  • はい。でも回答者が大人な方が多いわけではなくて、20代の方多かったみたいです。あまり変化はさせすぎずに少し落ち着きのある甘さで作ってみようと思います。

  • ホワイトリリーはどう?

  • アンケートだと、ローズとかジャスミンとか、分かりやすい香りへの回答が分かりやすく割れています。でも、ローズは印象が上品になるくらい。逆にジャスミンはすごくジャスミンっぽい印象になるから、ホワイトリリーじゃないって声を貰うかもしれない。

  • 規制された香料が、お客様の求めている「上品さ」を演出しているよね。何かの香りじゃなくて、余韻っぽい感じが。

  • そうなんです。だからリリーを増やすのがわかりやすいかなと思ったんですけど、そうすると人気とはいえかなりの華やかさに振っている印象。

こんな相談が行われ、試作をスタッフにアンケートを取ってみました。
すると、今回の改良で、サボンは8割のスタッフが現行より良い香りとの声が!
一方で、ホワイトリリーは声が割れてしまいました。

  • ホワイトリリーは、ほんの少し票が少ない方に、愛用スタッフの票が入っていることも気になります。

  • 特にお客様アンケートの声にはあがらなかった「青さ」が気になるという声もあるね。

  • 決めきれないしお客様の声を聞きたい、、、

  • でも、今のままだと結局またお客様の声も割れてしまうのでは?悩んでいるってことは、まだそれが満足いく香りではないのでは?きっと、お客様も、たくさんの方も気に入る香りはあるはずだよ。もうひと頑張り!

そうして、ホワイトリリーの改良が再び始まりました。
新しいホワイトリリーの香りは、どれも良い香りではあるものの、意見が割れてしまう理由を「ホワイトリリーらしさ」を捉え切れていないのではないかと考えるようになりました。そこで、お客様からの好きな所を見返しました。そこには華やかさや、爽やかさだけでなく、柔らかいリリー感を求める声がありました。「優しさ」「やわらかさ」をマグノリアで、そして代表する「ホワイトリリー感」をリリーで表現した新たな香りが生まれました。
この香りを試したスタッフからは、「ホワイトリリーっぽい」という声が多く集めることができました。良い香りにすることはもちろん第一に、香りというものは、印象をつくるものだと改めて立ち返り、そして求める印象を再認識することが重要だったのです。

スケジュール

お客様の声を聞きながらつくる「サボン」と「ホワイトリリー」。
完成した香りは、下記のスケジュールでお試し、発売を予定しております。
香料決定の進捗次第では日程が前後する可能性がございます。
公式SNS、公式オンラインサイトにてご連絡させていただきます。

5/1:店頭お試し開始

※ご希望の方は、店頭スタッフまでお声がけください。

9/1:発売開始

SHIROオフィシャルサイトは、11,000円(税込)以上で送料無料