BACK

2022/09/10

<SHIRO STAFF コラム vol.63>
大切な瞬間に想いを込めるために香りがある

皆さんこんにちは。 9月22日から、定番フレグランス「アールグレイ」「キンモクセイ」の製品ラインナップが増えることになりました!
今回はどうしてこの製品が増えることになったのか?そしてその想いを皆さんにお伝えしたいと思います。

今回、2つの香りから新たに7つのアイテムが登場します。その中でも、「アールグレイ」からはヘアオイル、「キンモクセイ」からはヘアミストが登場します。このラインナップの違いにお気づきの方はいますでしょうか?
実は、アイテム選びは香りごとに行われました。製品開発の段階では、「サボン」「ホワイトリリー」「ホワイトティー」で人気の製品を試作していました。その中で気づいたことは、香りによって、香り立ちの違いがあり、製品ごとに香ると素敵だと感じるシーンが様々だということです。

「キンモクセイ」が、どこからかふわりと香り、秋の訪れに気付く経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?(実はキンモクセイは北海道にはなく、道内出身者が多いシロでは小さい頃学校からの帰り道であの香りを経験したことがないスタッフもいます!)限定製品として販売していた頃も、社内ではファブリックソフナーの香りが人気で、香りが風にのって思いがけずに香ってくると素敵だと考えていました。
試作をする中で、あのふわりと香る感覚を再現するためにはヘアミストが適していると気づいたのです。
一方で「アールグレイ」は甘く華やかな香りが特長の香りです。甘い香りはヘアオイルとの相性がぴったりで、そばに近づくと豊かに香りが広がります。また、甘い香りがラストに残るものが多く、つけたことを忘れた頃に、またあの上品な甘さを感じることができるのです。近づいたときにだけそっと感じるという香りの楽しみ方もとっても素敵ですよね。

このように、今回の新製品は、製品ごとに香りの感じ方を想像し、誕生しました。
香りのアイテムといえばオードパルファンのイメージを持つ方も多いかと思いますが、私たちはそれぞれに合った瞬間やシーンで香りを楽しんで欲しいと考えていて、それらは生活を豊かにすると信じています。
自分の香りを見つけるオードパルファンの中でも、例えばミニサイズは持ち運びに便利で、一日の中でも気分を切り替えるために香りを楽しむ人にはぴったりです。
ハンド美容液は手の保湿をしなければ、という気持ちからケアを楽しい時間に変えてくれます。友達に貸してあげると笑顔が生まれることも。
きっと皆さんの中で習慣となった手を洗う時間も、お気に入りのハンドソープを使うことで特別な時間に。
お気に入りの洋服を丁寧に手洗いするときに、ファブリックソフナーを使えば、着るときにもまた大切な気持ちが膨らんでくる気がします。

毎日を彩るために香りと過ごすことはもちろん、大切にしたい物や瞬間とともに香りがあることで、そこに想いを込めることができるのです。
皆さん一人ひとりの想いを込めたい瞬間は様々。その想いの後押しするために香りはぴったりだと思います。香りも製品も自由に楽しんで、皆さんの素直な気持ちをもっと大きくする存在になれることを祈っています。

おすすめコンテンツ

SHIROオフィシャルサイトは、11,000円(税込)以上で送料無料