BACK

2022/06/25

<SHIRO STAFF コラム vol.54>
髪を労わる大切さについて

こんにちは、SHIRO BEAUTYでスタイリストをしている依田です。
先日初めてインスタライブでヘアケアについてお話しさせていただきました。
皆さん目に見えるスキンケアは日々行っているかと思いますが、ヘアケアもスキンケアのように頭皮や髪に毎日向き合うことがとても大切なのです。
今回はそんなヘアケアに向き合うきっかけをつくれたらと思い、コラムを書かせていただくことにしました。

サロンで働いている中で良く聞く悩みはうねり、パサつき、広がりなどが多いのですが、そのどれもに共通する一番大切なことは、髪の毛をつくる土台を整えることです。
頭皮に特別良いことをしないといけないわけではありません。まずは毎日のシャンプーを正しく丁寧に行うことを意識していただきたいです。スキンケアでもクレンジングが大切だとよく言われていますよね。
ヘアケアでは、洗う前にぬるめのお湯できちんと頭皮の汚れを落とすこと。その後、しっかり泡立てたシャンプーで頭皮を洗ってください。1つヘアケアでこだわるなら?と聞かれたら、迷わずシャンプーをおすすめします。
SHIROのシャンプーの中では、がごめ昆布シャンプーは乾燥や広がりが気になる方に、酒かすシャンプーは栄養がたっぷりの酒かすでダメージやハリ、コシが気になる方にぴったりです。

髪の毛のダメージはまず髪の表面を取り巻くキューティクルの損傷から始まり、その後栄養が出てしまうことでパサつきや切れ毛に繋がります。実はキューティクルは紫外線や摩擦など日常生活でも傷ついてしまいます。
そして何よりも、髪に与えてしまったダメージは皮膚のようにはもとに戻せないのです。
だからこそ健康な髪をつくり、ダメージから守ることがとても大切です。

髪を育てる頭皮が大切。洗うケアが大切。とお伝えしても、なかなか頭皮の不調には気づけませんよね。頭皮にはベタつき、乾燥、凝り、血行不良などがあります。そして疲れや寝不足、ストレスなどの不調が頭皮には表れやすいのです。
しかし、自分で不調に気づくころにはかなり頭皮のダメージが進行していることもしばしば。
ご自身の頭皮状態が気になる方はぜひニーム頭皮セラムを使ってみてください。頭皮が温かく感じたり、ピリピリと刺激を感じる方は頭皮に不調が出始めているサイン。丁寧なシャンプー、頭皮のマッサージや保湿を意識してください。
頭皮のためにアイテムを追加するのはなかなか腰が重いという方。お手持ちのフェイスミストをお風呂上りに頭皮にもつけてください。手軽な保湿も頭皮ケアの第一歩です。
頭皮のニキビなどが気になる方はハーブケアウォーターやラワンぶき化粧水もおすすめです。
頭皮ケアもスキンケアと同じ考えで、きちんと洗って保湿をすること。シンプルなケアで髪の毛はきれいになれるのです。

私たちはそんな皆さんの健やかな頭皮、髪をつくる手助けをしたいと思っています。毎日のケアの見直し方を知るためにサロンがあると考えています。
頭皮はお肌以上に自分で変化に気付きにくい場所だからこそ、その変化に気付くための場所となりたいのです。
自分自身についてもっと知り、今何が足りないのか気付き、そして日々のケアを見直すきっかけになることを願っています。

SHIROオフィシャルサイトは、11,000円(税込)以上で送料無料