BACK

SKIN CARE

発売

2022/06/29

収穫したての素材を詰めた「旬シリーズ」第2弾
大地の栄養をたっぷりと吸い上げた白樺のフェイスミスト

SHIROのスキンケア製品は、自然の恵みに感謝の気持ちを込めて、素材を余すことなく隅々まで大切に使っています。
生産者の方々が愛情をこめてつくる素材は香りも味も効果も、収穫したてが一番パワフルだと、私たちは感じています。

そんな採れたての素材をフレッシュなまま、すぐに製品化することによって素材の力や魅力をもっとお客様に感じてほしい、という想いからスキンケアの「旬シリーズ」が2021年に登場しました。

ホーリーバジルに続く第2弾は、北海道の白樺で作る「白樺フェイスミスト」です。

素材画像

春を待って力強く芽吹く白樺 樹皮の白さからその名が付いた白樺。
私たちが分けていただいたのは北海道旭川市江丹別町に自生する
白樺の樹液と生まれたての若葉です。
冬の間、雪の中で寒さを耐える白樺は、雪解けの頃、芽吹くために一気に土から栄養を吸い上げます。
大地の栄養をたっぷりと吸い上げた白樺からはキラキラと輝く透き通った樹液が溢れ出し、
枝からは、若葉が春を待って芽吹いた新芽から元気よく生まれます。

サラサラとしてほんのり甘く、天然の化粧水や飲料としても使用されてきた樹液と、
森の香りをそのまま感じられる若葉を乾燥させて抽出したエキスを、フェイスミストに仕上げました。



2022/7/4(月)  SHIRO Membership Program「FAST RESERVE(会員向け先行予約)」開始
2022/7/7(木)  SHIROオンラインストア(午前10時)にて予約開始
2022/7/21(木)  SHIROオンラインストア(午前10時)、SHIRO全国直営店舗にて発売開始
※2022/7/7(木)開始の一般予約は、SHIROオンラインストア限定となります。
※2022/7/21(木)より全国のSHIRO直営店舗でお試しいただけます。スタッフまでお声がけください。


SHIRAKABA STORY

WORK SHOP

 

江丹別の山に入り、白樺エキスの原料
「若葉」を摘む素材の旅に行ってきました。

WORKSHOP画像

今回、フェイスミストの製品化に伴い、若葉を多く摘む必要がありました。
日頃より製品をご愛用いただいている12名のお客様と一緒に、江丹別の山に入り、若葉を摘み取る「森のワークショップ」を実施。森の凛とした空気の中で、自生している樹木や草花、生き物について学びを深めながら、素材のための若葉を摘んできました。元々間伐のために伐倒した白樺の若葉を摘み、木の部分は2023年春に北海道砂川市でオープンするSHIROの新工場付帯施設「みんなの工場」でショップの什器に使用します。
根本から枝先まで、森の恵みをおすそ分けしてもらいました。

 

KIKORI

 

ありのままの森には、無限の可能性がある。
江丹別の素敵な仲間から、SHIROが教えてもらったことです。

KIKORI画像

今回、ワークショップで入山させていただいたのは、北海道の江丹別町を中心に活動しているN/foreSTORY代表の野中さんが管理している山です。人を集い、山を育てる林業に従事する彼らを、尊敬の気持ちも込めて「木こりさん」と呼んでいます。
私たちシロが砂川市で建築中の「みんなの工場」の施設では、什器や外壁などに使用する建築資材でお世話になっています。そして野中さんの想いに共感した、地域おこしコミュニティ"モリノワ"のメンバーは、森だけでなくまちを大切に思い、地域活動や森林保全活動に取り組んでいます。
ワークショップでは、モリノワの方が森の中に作ったキャンプ場で過ごしながら、自然について学ばせてもらいました。




※こちらはパッケージレス(箱なし)の製品となります。
※店頭では、店内の換気やお客様とスタッフのマスク着用、レジの飛沫防止パネルの設置、アルコールによる手指消毒を徹底しております。
また什器やテスターなど、手の触れる部分を定期的に消毒するなど、感染症対策にも積極的に取り組んでおります。

SHIROオフィシャルサイトは、11,000円(税込)以上で送料無料